Pocket

さくらOneキッズの習い事教室

さくらOneキッズでは 幼児教室のノウハウを詰め込んだ バラエティに富んだ個別の習い事教室を開催しています。

さくらOne子供英会話教室

幼児教育の中で一番人気のある習い事です。
さくらOne子供英会話教室では、ただ話すだけではなく、正確な発音と文法を使って話せるように指導しています。一方で 子どもにとって、学習は楽しくないと続けることができません。
コミュニケーション能力に長けたプロの英会話講師が楽しくレベルアップできる英会話を指導します。

さくらOneそろばん教室

今の時代、そろばんを使うことがなくなりましたが、計算力だけでなく 集中力や情報処理能力などを養うことができるのがそろばんです。
指先を使い体を動かしながら(運動感覚、体性感覚)、目で珠を確認し(視覚)、
計算をするそろばんはお子様にとって脳をまんべんなく使用する優れた教育方法であり お子様の集中力をやしなうことができます。

さくらOneダンス教室

幼児教育において必要なのは、国語・算数といった勉強だけではありません。運動神経を正しい理論に基づいて養成し 筋力・持久力だけでなくコーディネーション能力と呼ばれる運動の調整能力(運動の器用さ)はお子様が将来、様々な仕事や作業を行う時に非常に役に立つはずです。
さくらOneダンス教室では、バレエを基礎に、ジャズダンスを取り入れながら、お子様のコーディネーション能力を養成するレッスンを行います。

さくらOneプログラミング教室

2020年度からプログラミング教育が小学校で必修化されます。
プログラミング教育の目的は「プログラミング的思考を育むこと」言い換えると「順序立てものごとを考えて、試行錯誤しながら解決する考え方」といえます。
さくらOneプログラミング教室では、子供達にプログラミングを通じて「考える力」「表現する力」「伝える力」を育んでいきます。

さくらOne国語教室

論理的な思考力を育てるには、「思考力」「判断力」そして「表現力」が基礎となります。まず自分で問題意識を持ち、資料を集めて自分の考えをまとめて書き表し、相手に伝えて更に考えを深める。この3つの学習が絡み合って論理的な思考力が身にきます。
さくらOne国語教室では教科書に乗っている文章などを、論理的に読み解ける様なテクニックを身につけます。

さくらOneサイエンスクラブ

元大学教員(私立医学部の解剖及生理学)であり、脳研究、コンピューターを用いた遺伝子研究などを専門とする講師が実践的なサイエンスクラブ(科学実習)をすることによりお子様に理系の科目に興味をもっていただくことができます。

主に 週末や休日に一般公開として開催していますが、さくらOneキッズのお子様は優先的に参加に出来きます。

さくらOneキッズでは 無料体験レッスンを受け付けております。お気軽にお問い合わせください。